Willlll-AT 白鳥海斗

Willlll-AT SYSTEM

今回は白鳥海斗氏の Willlll-AT について検証していきます。

商品名: Willlll-AT SYSTEM
販売者:株式会社Willll
所在地:東京都北区赤羽西1-25-5-205
メールアドレス info@willlll-at-shiratori.com
URL http://shiratori-kaito.com/standard/

 

どーも。
はじめましての方、はじめまして。
OZ と申します。
以後お見知り置きの程よろしくお願いいたします。

白鳥海斗氏の Willlll-AT について

バイナリーオプションの自動取引が初期設定のみで行えて平均月利40%だそうです。
ええ、はい。

巷ではどのように思われているのでしょう。

ちなみに、10年のバックテストをしているとは言っていますが、ハイローオーストラリアの設立は2010年ですし、バックテストを行っているとしても、10年間という部分については不可能と云えるでしょう。
http://0affili.com/%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%AA%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3/%E7%99%BD%E9%B3%A5%E6%B5%B7%E6%96%97-%E5%B0%8F%E6%B1%A0%E6%B5%B7%E6%96%97-willlll-at/

 

まず注意しておきたいのは、当該サイトをスパムメールで知ったという事実。どこで個人的なメールアドレスを入手したのか知りませんが、許可無くメールを送りつける行為は明確な特定電子メール法違反。普通に考えて、一般的なサイト・会社はスパムの送信など行わないですよね?運営会社である株式会社Willlllの評判に関わってくると思いますので、スパム業者及び広告代理店は直ちにスパム送信行為を止めるべきでしょう。尚、株式会社Willlllの住所は「東京都北区赤羽西1-25-5-205」と掲載されており、入居している物件を見てみたところ、オフィスビルではなく居住物件となっていました。平成29年10月11日に登記されたばかりの会社で実績などは確認出来ず、安心して利用出来る会社かどうかは不透明。当分の間は見定めていく必要があるのでは!?
http://www.sobahaku.jp/%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%AA%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%BB%E8%A9%95%E5%88%A4/willlll-at-system/

 

白鳥海斗氏はこのプロジェクトにおそらく多額のお金をつぎ込んでいます。
なので最終的には何かを販売して来ることでしょう。
無料で行うと白鳥海斗氏は大きく損失してしまうからです。
http://affse.info/5778.html

 

うん、まあこんなところでしょうかね。
システム自体は無料体験出来るそうですので試してみるのもアリかとは思います。

5日間の限定募集の部分には敢えて触れませんが、何日経っても募集はなくなってません。ええ、はい。

バイナリーオプションの自動売買システムについてはコチラの記事でも書いております。
斜め読みで構いませんのでご一読いただければ多少なりの参考程度にはなるのではないかと思います。

結 論

この商品に興味を持たれた方がおられるかもしれません。
もしバイナリーオプションについて初心者であるとしたならば、やめておいた方がよろしいかと思います。
手放し放任では、自動売買ツールは錬金術には成り得ません。
なにより、購入資金は購入者が負担するのです。
システム使用者が儲かろうが儲かるまいが、白鳥海斗氏はなんの補填もしてくれません。
こういったシステムは最初は無料と謳っていますが、システムメンテナンスや更新の費用といったものを請求されるのは目に見えています。
それでも白鳥氏を信頼して参加すると思うのであれば止めはしません。
私はまったくやりたいとは思えませんし、お薦めも致しかねます。

商材はしっかり調査し納得してから買うことを強くお薦めします。
皆様のネットビジネス参加の一助になれれば幸いです。

ではまた。

免責事項
当サイトに記載の情報について、掲載にあたっては精査・確認のうえ行っております。ただし、内容や時期によっては古い情報や誤りのあるものが含まれる可能性があります。あくまでも主観に基づいた内容になっておりますので当サイト情報の利用により生じたトラブルの保証は致しかねます。

SNSでもご購読できます。