プラスバンク(PLUSBANK)伊藤洋介 田中みなみについて

プラスバンク

商品名:PlusBank特別口座
販売責任者:株式会社スマートアクセス 安藤裕訓
販売事業者所在地 :千葉県千葉市緑区鎌取町232-6
電話番号:03-4511-3588
お問い合わせ:plusbank.info@gmail.com
URL:https://plusbank-official.com/sl/main
(各ページに順ずる)
価格:御一括割引適応で198,000円(税別価格・送料無料)

どーも。
はじめましての方、はじめまして。
OZ と申します。
以後お見知り置きの程よろしくお願いいたします。

令和元年も残すところ約一ヶ月ですね。

日に日に寒さが増し、インフルエンザも流行ってきているようです。

風邪は万病の元と云われます。

手洗い・うがいを忘れずに、健康管理にご留意下さいませ。

さて、今回は『PLUSBANK(プラスバンク)伊藤洋介、田中みなみ』について

本案件『PLUSBANK(プラスバンク)』ですが、LPによると

https://plusbank-official.com/lp/1/

https://plusbank-official.com/lp/2/

https://plusbank-official.com/lp/3/

https://plusbank-official.com/lp/4/

・ほったらかしで毎日+1万円

・日本初上陸

・世界ネオバンク第2位

・世界有数企業4社がプラスバンクに関与

・世界最難関“FINMA”から金融ライセンス発行済み

・5万円の預入で毎日1万円発生

・1億円キャッシュバックキャンペーンあり

といった内容のものだそうです。

本当であればとんでもなく儲かる案件です!!

ですが、この案件はかなり危ないとしか思えません。

一日に元金の20%の利益が出るようなものなど有り得ない話です。

一応、動画を最終話まで拝見した上での見解を述べさせていただきます。

まず、そもそもネオバンクとは、こういうものではありません。

詳細は割愛しますが、『ネオバンクとは』等のワードで検索いただければ私の言いたいことはご理解いただけると思います。

プラスバンク日本促進委員会代表であるとされる伊藤洋介氏や、インタビュアーの金融ジャーナリストであるとされる田中みなみ氏の情報が何も見つからないのは置いておくとしても、本案件はおかしなことばかりです。

私の調べ方が悪いのかもしれませんが、“ネオバンク世界第2位”といわれても、そのような情報はどこにも見つけることができませんでした。

FINMA側から調べても情報を得ることは出来ませんでした。

謳い文句である、プラスバンクに5万円を預ければ毎日1万円の収入が得られるというのは、特優口座なるものを開設できた人だけで、通常は300万円の入金が必要なのだそうです。

通常口座を開設された方がもしもおられるのだとしたら、怒り心頭な話です。

このような好条件な特優口座の権利を得るには、こちらからなんらかの行動を起こさなければ、権利を得ることは出来ないはずです。

が、

ローンチ中、こちらからはコメントも何もアクションを起こしていないにも関わらず、『日本特優クラス』に選出されたとのLINEが届きました。

更に、私が1億円キャッシュバックにも当選したとのこと!!

本当であるならば狂喜乱舞するところですが、、、

こんな話、あるワケがございません。

伊藤氏が絶対負けない仕組みと語っていた『プラスアービ』についても、語弊があるかもしれませんが、ただのアービトラージの仕組みを説明しているだけで、絶対に安定的に儲かるというものとは思えません。

 

途中、費用のことには一切触れられておりませんでしたが、結局、最終的に198,000円(税抜き)の費用が必要であるということが明かされました。

まあ、読めてはいたのですが、

『5万円を預けるだけで毎日1万円の収入』

という謳い文句から、

口座開設して5万円を入金すればよいだ

と思っていた方も少なからずおられるのではないでしょうか?

そもそも、何もアクションを起こしていないのに『選出されました』だの『当選しました』だのと送り付けてくる時点で信頼に値しない案件と考えるべきです。

もし、口座開設して5万円を預けたところで、毎日1万円の収入が保証されることは一切ないでしょう。

本案件については、利用規約にその内容が集約されており、一部抜粋したものが以下になります。

 

本利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社スマートアクセス(以下「当社」といいます。)の提供する配当型ウォレットの紹介および配当受領モデルの構築援助に関するサービスである「PlusBank」を会員の皆様がご利用するにあたり、適用されるものです。本規約に同意する前に、必ず本規約を全てお読みください。

第8条(本サービスの内容)

当社が会員に提供する本サービスの内容は次のとおりであり、会員はこの内容を実現するために協力する義務を負うものとします。

(1)当社は会員に対し、仮想通貨の預託を推奨する配当型ウォレットの紹介をします

(2)会員は、紹介を受けた配当型ウォレットに仮想通貨を預託するかどうかを自らの判断で決定します。なお、当社が会員に預託する金額は預託時点においてUS$500(500米ドル)を下限とします。

(3)会員は、配当型ウォレットに仮想通貨を預託した場合、配当型ウォレットの仕様に応じて、当社のアカウントをその配当型ウォレットにおける配当順位の最上位に配置すること、および自らのアカウントが当社のアカウントの下に配置されることを承諾し、そのために必要な手続きを取るものとします。

(4)当社は、本サービスに基づき配当型ウォレットに配置される会員数を増やして配当額を増額するために合理的な努力をするものとします。

(5)会員は、配当型ウォレットの状況を確認するために必要な情報を当社に提供するものとします。

(6)会員は、当社から本サービスまたは配当型ウォレットの状況等を確認するために画面のスクリーンショット等の送信を求められた場合には、これに応じるものとします。

(7)会員は、本サービスの利用期間中においても、本サービスに基づき預託した仮想通貨を配当型ウォレットから引き出すことができますが、預託額が配当型ウォレットの定める一定額を下回った場合などには、配当型ウォレットの仕様により配当が支払われなくなることがありますので、あらかじめこれを承諾する。

(8)会員は、本サービスの内容を実現するために当社から求められたその他の事項につき協力するものとします。この場合に発生する費用については、特段の合意がない限り、当社および会員がそれぞれ負担するものとします。

第9条(免責)

1.会員は、配当型ウォレットは元本が保証されるものではないこと、配当型ウォレットは破綻する可能性があること、仮想通貨は法定通貨ではなくその価値、機能、安定性および用途等につき不確実なものであること等を理解した上で本サービスを利用するものであり、当社は、本サービスおよび会員に紹介する配当型ウォレットに関し、その確実性または破綻可能性がないことなど、あらゆる事項について何ら保証するものではなく、会員が本サービスおよび配当型ウォレットを利用することにより損害を被ったとしても、何ら責任を負わないものとします。

2.会員は、本サービスを利用することが、会員に適用のある法令等に違反するか否かを自己の責任と費用に基づいて調査するものとし、当社は、会員による本サービスの利用が、会員に適用のある法等に適合することを何ら保証するものではありません。

3.本サービスまたは当社ウェブサイトに関連して会員と他の会員または第三者との間において生じた紛争等については、会員の責任において処理および解決するものとし、当社は何ら責任を負いません。

4.当社は、当社による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能または変更等に関して会員が被った損害につき、何ら責任を負わないものとします。

https://plusbank-official.com/sl/main/pri/pri.html

 

かなり厳しい内容が記載されていますね。

ざっくりいうと、配当型仮想通貨ウォレットの斡旋がされるだけのものであり、なんのウォレットを紹介されるのかは不明ですが、おそらくは紹介報酬があるようなMLM的なシステムのものなのでしょう。

しかも食いはぐれのないよう、アカウントの最上位にスマートアクセス社を置くことと定めています。

そして、もしも紹介した仮想通貨ウォレットが破綻しようが、価値がなくなろうが、会員が損失を受けようが、斡旋元であるスマートアクセス社は一切責任を取りませんということも明記してあります。

扱うモノが日本で適法か否かについても、会員の責任において行うことともあります。

適法でない可能性がある案件かもしれません。

なにより、『ただ5万円を預けるだけ』という謳い文句とはあまりにもかけ離れた内容です。

確かに投資は自己責任です。

ですが、ローンチ中はリスクや扱うものについての説明が一切なく、『ただ5万円を預けるだけで1日1万円の収入』ということのみを前面に出して、投資と思わせないようなやり様からは、悪意しか感じ取ることができません。

まとめ

配当型ウォレットは、資金を集めるだけ集めたら飛ぶ、ポンジスキームである可能性もあり、特に紹介制度があるようなウォレットには注意が必要です。

ましてや、日利20%という非現実的な配当を本当に配るのであれば、アッという間に飛んでしまうのではないでしょうか。

(本当にこのような率での配当があるとは思えないのですが)

また、口座開設に198,000円(税抜き)もの費用が必要なウォレットは見聞きしたことはありません。

参加したが最後、かなりの損失と心的ダメージを受けることを覚悟しなければならない案件でしょう。

避けて通るべき典型のような案件だと考えます。

198,000円も払わずとも、5万円(500$)から始められる配当型ウォレットは他にもありますので、リスクを覚悟でやるのであれば、他のウォレットを自分で探して投資した方が、損失が生じたとしてもまだ諦めがつくでしょう。

私が何を述べようとも、このプラスバンクに参加しようと心に決めた方を抑止することはできないかもしれません。

ですが、忘れていただきたくないのが、その決断は自己責任であり、その決断により損失が生じたとしても、その補填がされることはありません。

利用規約にもそう記載されており、当然同意したとみなされます。

騙される方が悪いとは申しませんが、救われる可能性はかなり低いでしょう。

仮に返金訴訟を起こすにしても相当なエネルギーを要します。

戻ってくるかもわからない損失を取り返すためにかかるエネルギーや時間を費やす心の余裕がある方は少ないのではないでしょうか。

何かにすがってでも苦境打開したい状況におかれている方々は、このような案件の甘言を鵜呑みにして参加してしまうかもしれません。

しかし、参加することによって相応のリスクを負うこととなっても構わないという覚悟が持てないのであれば、参加しない方が賢明な判断であると考えます。

自分を守るのは自分自身であるということだけは肝に銘じるようにして下さいませ。

商材・オファーは慎重に調査し、納得の上で購入・参加することを強くお薦めします。
皆様のネットビジネス参加の一助になれれば幸いです。

ではまた。

免責事項
当サイトに記載の情報について、掲載にあたっては精査・確認のうえ行っております。ただし、内容や時期によっては古い情報や誤りのあるものが含まれる可能性があります。あくまでも主観に基づいた内容になっておりますので当サイト情報の利用により生じたトラブルの保証は致しかねます。

SNSでもご購読できます。