OBM 高田正人

OBM

今回は 高田正人氏のOBM について検証していきます。

販売会社:合同会社メイクドラマ
運営責任者:高田正人
所在地:大阪府大阪市中央区谷町6-18-17 千田ビル4F
お問い合わせ:info@obm-no1.com

どーも。
はじめましての方、はじめまして。
OZ と申します。
以後お見知り置きの程よろしくお願いいたします。

高田正人氏のOBM について

無料オファーです。

再現性100%って謳っちゃってます。
大丈夫なのでしょうか。
リスク一切なしという商材に手を出すこと自体がリスクなのですが、今回は如何に?!

まずは、セールスレターの動画から見て参りましょう。

高田氏の提唱するビジネスを進めるための8つの条件が語られています。

確かにこの条件を満たせるビジネスがあれば最高です。

あくまでも、そのような条件のビジネスが存在し得るのであればの話ですが。

高田氏のOBMはその条件を満たしているということでしょう。

素晴らしい!!!

 

嘘偽りは、一切無しとおっしゃっています。

 

むむ、、8つの条件には、知識や特別なスキルは必要でなく、個人差が生じないとありました。

では何故このババアとジジイ、、否!

レディとジェントルマンの収入にこのような差が生まれるのでしょう?

 

いやいやいや、同じようにじゃないですけど、、

これで怪しいと思わない人はいないと考えますがどうでしょうか。

セールスレターでは何で儲かるビジネスなのかは明かされませんでしたが、このOBMという商材はどうやらブックメーカーを扱うもののようです。

きっと、オンラインブックメーカーの頭文字を取って名付けたのでしょう。

ブックメーカーについての詳細は割愛しますが、コチラのサイトを見ていただくかブックメーカーで検索いただければいくらでも情報はございます。

海外のスポーツ等に賭けるもので、要は外馬に乗る系のギャンブルです。

そもそもギャンブルに100%の勝ちなどはありません。

それをビジネスと捉えるかどうかは個人個人で違うと思いますが、私はちょっと違うと考えます。

ギャンブルで100%儲かるのは主催者側(胴元)だけですので、主催者側への投資であればビジネスと言えるでしょう。

参加者側、ベット(賭ける)側は勝つか負けるかの2択なのです。

ただ、実際にはブックメーカーだと賭ける先(主催者)は2択ではなく、仮想通貨のようにアービトラージという手法があって、主催会社毎のオッズの違いを利用した理論上は負けない賭け方というものがあるにはあるのですが、これを実践するにはそれなりの資産と労力が必要となります。

とはいえ、ブックメーカーにはMAXBETの上限等があり利鞘が小さいのでドカンと稼ぐということは難しいと考えます。

これにつきましても「ブックメーカー アービトラージ」で検索すれば色々と情報は出てきます。

少なくとも、初心者が簡単に手を出せるようなシロモノでは無いと言えるでしょう。

結 論

今回のOBMがブックメーカーをどのように利用して稼ぐのかはわかりかねますが、扱うものがブックメーカーという時点で、誰もが金銭的なリスクもなく稼げるということは有り得ないと考えます。
環境や場所に関係なく稼げるとか、時間のリスクも無いようなことが謳ってありましたが、海外の出来事に賭けるワケですから時間には縛られるかと思います。
仮に自動売買ツールだったとしても、自分の資産を出自も実績も怪しい人間が作ったようなシステムに依存して失うようなことは考えたくもございません。
以上のことから、私はやりたいとは思えませんしお薦めも致しかねます。

商材はしっかり調査し納得してから買うことを強くお薦めします。
皆様のネットビジネス参加の一助になれれば幸いです。

ではまた。

免責事項
当サイトに記載の情報について、掲載にあたっては精査・確認のうえ行っております。ただし、内容や時期によっては古い情報や誤りのあるものが含まれる可能性があります。あくまでも主観に基づいた内容になっておりますので当サイト情報の利用により生じたトラブルの保証は致しかねます。

SNSでもご購読できます。