笠原翔「THE REVERSAL PROJECT」

笠原翔

今回は笠原翔氏の「THE REVERSAL PROJECT」について検証していきます。

販売会社:合同会社アドバンス
販売責任者:笠原翔
メールアドレス: the.reversal.project.info@gmail.com
所在地: 埼玉県狭山市水野1307-38
URL:https://the-reversal.biz/th1-fnd/

笠原翔

どーも。
はじめましての方、はじめまして。
OZ と申します。
以後お見知り置きの程よろしくお願いいたします。

笠原翔氏の「THE REVERSAL PROJECT」について

完全自動で資産が一日に9%ずつ増えて、スキルも知識も一切不要な上に、嫌でも年収4000万超を実現するというREVERSAL SYSTEMなる卑怯すぎるシステムの無料モニターを333名限定で募集中らしいです。

全く新しい投資というのがなんなのかは気になります。
どうしてこういったオファーではいつも何で稼ぐのか伏せたがるのでしょうか。
どうせ最終的には明かしちゃうワケですから、伏せてる方が皆から警戒されるとか考えないのでしょうか。
そのくせ特典等は、あれあげますこれあげますと大盤振る舞いなのは何故なのでしょうかねぇ。
無料で参加できて特典だけ持ってかれたらどうするつもりなんですかね?
まあ、本当にくれるつもりがあるのかどうかは眉唾です。

そもそも、1日あたり9%ずつ増えていくのが本当ならば、資金一万円で始めた場合の一年後の資産は複利で計算しますと10,000×1.09^365日ということになるはずです。
これを計算しますと、一年も経てば45京円超というとんでもない額になるのです。

事実であれば、まさに驚愕のシステムです!

因みに、笠原氏のセールストークでいうところの4200万は97日で達成してしまうのですが、、、

さて、そんな驚異的なシステムの気になる巷の評判は?

ザ・リバーサル・プロジェクトは無料でアービトラージの自動システムを提供しているようでが、検証の結果、モニターの制限人数もモニターに参加した会員も「嘘」と発覚しました。ザ・リバーサル・プロジェクトのモニター参加者はザ・リバーサル・プロジェクトがウェブ上に存在しない時期にモニター会員になり実績を出しいてる矛盾が生じています
http://altcoin-news.jp/sideline/review_the-reversal/

 

THE REVERSAL PROJECTで扱うノウハウが投資系であるということはわかるのですが、そこで1つ気になったのが、笠原翔氏が詐欺商材で騙されまくってお金が全くない状態からどのようにして投資で短期間のうちに大金を稼いだのかという点です。そもそも投資というものはある程度の資金がなければ大きな金額は稼げませんからね。そしてさらに今回のこのTHE REVERSAL PROJECTも最後には必ず高額塾が販売されます。
http://nishihei0721.com/2018/06/11/%E8%A9%90%E6%AC%BA%EF%BC%81%EF%BC%9Fthe-reversal-project-%E3%82%B6%E3%83%AA%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%AB%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%EF%BC%88%E7%AC%A0%E5%8E%9F/

 

こういったツールの購入者から聞こえてくるのは「騙された」とか「お金が増えない」などの否定的な意見ばかりですね。もちろん中には優秀なツールもあるでしょうが少なくともツールのみに頼って稼げるほど投資は甘い世界ではありません。
http://xn--it-7k4ascdi.com/281-2/

やはり、皆様思うことは同じようです。

転落から逆転の遍歴を赤裸々に語っておられますが、転落からの跳ね返り具合が突飛すぎるように感じます。
日利9%が本当ならば余裕ですが、、、
そんな話は聞いたこともございません。

結 論

無料で配って笠原氏になんの得があるのでしょう?
確かに日利9%もあれば情報を垂れながしても大した損はないでしょうけど、そんなものは有り得ませんので笠原氏若しくは運営業者に得があるからやっているワケです。
只より高いものはございません。
そして、自動売買システムです。
寝ていて儲かるなら誰も働かないです。
この自動無料という二つのデンジャーワードのコラボものは避けた方が無難でしょう。
只より高いものはないということについてはコチラの記事で書いておりますのでよろしければご一読いただければと存じます。
併せて自動売買システムについてはコチラの記事で(BOの自動売買システムを対象として書いていますが、自動売買システム全般に通ずる内容です)触れておりますのでこちらも併せてご覧いただければと存じます。

今回も私はやりたいとは思えませんでしたのでお薦めも致しかねます。

商材はしっかり調査し納得してから買うことを強くお薦めします。
皆様のネットビジネス参加の一助になれれば幸いです。

ではまた。

免責事項
当サイトに記載の情報について、掲載にあたっては精査・確認のうえ行っております。ただし、内容や時期によっては古い情報や誤りのあるものが含まれる可能性があります。あくまでも主観に基づいた内容になっておりますので当サイト情報の利用により生じたトラブルの保証は致しかねます。

SNSでもご購読できます。