フォローマティックXY 北川雅嗣

フォローマティックXY

今回は北川雅嗣氏の『フォローマティックXY』について検証していきます。

販売者名義:株式会社Manifold Knowledg
販売責任者:北川雅嗣
住所:東京都豊島区池袋3-34-7 ビジネスパーク池袋2階
連絡先:fmxy.ask@gmail.com 03-6811-1354
メールのみのお問い合わせ対応とさせて頂きます。
また、購入後のご質問は、購入者専用ページのお問い合わせフォームよりご連絡ください。
販売URL:http://xn--dcklt3fn2gyc8fzf.com

どーも。
はじめましての方、はじめまして。
OZ と申します。
以後お見知り置きの程よろしくお願いいたします。

北川雅嗣氏の『フォローマティックXY』について

Twitterアフィリエイトの知る人ぞ知る有名なツールです。

こちらのお二人によって開発されたツールであります。
当初は飛ぶ鳥を落とす勢いで売れていたようですが最近の巷の評価はどのようになっているのでしょうか。

マニホールドナレッジ社は「自動でフォロワーが増え、勝手にツイートしてくれて、ほったらかしで稼げますよー」とフォローマティックを販売しているわけです。ところが、数十万円の高額塾FMAのセミナーに参加したとき、きったんさんの言葉に僕は耳を疑いました。「一番いいのはね、手動です。手動でフォローして、手動でつぶやく。これが一番です」おいおい。じゃあ、今までの作業は何だったの?自動ツールを売っておきながら、「自動より手動ですよ」って。マクドナルドが「モスの方がおいしいですよ」と言ってるようなもんじゃないですか(違うか?)しかも、そのセミナーで、僕は別のマニホールドナレッジの社員にYの使いづらさを直訴。改善するようお願いしました。すると、その社員は「あー、Yね、使えないですよねー。僕らも毎日『ほんと使えないね』とプログラマーに文句言ってるんです」と笑ってましたよ、はい。これがフォローマティックの実態です。
https://affi.masatera.com/followmatic-5reason-notavailable/

上の引用記事にあるように長年使用されてきた方も、今では距離を置きにいっているといいますか、絶縁の方向へ向かう実態となっているようです。

ツイッターで稼げてるのはおおよそブログやサイトでそれ相応の収益を構築している人のみです。だから、それらの実績のみを鵜呑みにして期待して購入してもろくな事は無いという事です。恐らくブログやサイトで集客している事の方が堅実です。むしろツイッターでちゃんとお金を稼げる人はブログやサイトでも収益をしっかり構築できるのです。だからツイッターならもっと手軽にできるかもと言う安易な考えは持たない方が良いでしょう。逆にブログやサイトで、そこそこ利益がある人であれば今回のフォローマティックXYを買う価値はあると思います。ノウハウの評価は高いですがその手法を真似てアクセスを増やしても利益を生むかどうかは最終の誘導先次第。つまりブログやサイトで収益を上げれない人は辞めた方が良いかもしれません。
http://blog.livedoor.jp/infogun/archives/38156255.html

 

2014年辺りに発売された当時はTwitterのみで、月収100万、200万プレイヤーも確かにいました。が!いまTwitterアフィリエイターは壊滅していますw今でも継続的に稼いでいる人は間違いなく、ブログサイトアフィリに移行していますね。で、フォローマティックXYは購入するべきか否かですが…2018年現在、既にフォローマティックXYは購入する価値は全く無いと思います。というかTwitterだけで稼ぐってそもそも無理があるんですよ。今だに「フォローマティックXYはおすすめです!」とレビューしている記事も見かけますが、この記事を読んだあなたは購入しない事をオススメします。
https://oreno-blog.xyz/followmat-xy/

最近では、Twitterは集客のためのツールとして使うのであって、アフィリエイト報酬に直結しないという考え方をされる方が多いのかもしれません。
これは、人それぞれ考え方やノウハウが違うからだとは思いますが、Twitterのアカウント管理が厳しくなっていることも踏まえるとそういった傾向になりつつあるのかなとは感じています。
とはいえ、今でもTwitterを含めSNSを利用したアフィリエイトで収益を上げている方もおられますので一概に稼げなくなったとは言えないようにも思いますが、一昔前よりはTwitterを使用してのアフィリエイトが稼ぎにくくなっているということは否めないのかなと考えます。

結 論

ネットビジネスにおいて何が正解の手法かというのは、時代によって変わってくると思いますので、もうTwitterを使ったビジネスは限界であるなどとは言えないところではありますが、フォローマティックXYの手法だけに頼れる時代ではなくなってきているのではないかと言わざるを得ませんので、現在は購入するメリットはあまり無いかと考えます。

商材はしっかり調査し納得してから買うことを強くお薦めします。
皆様のネットビジネス参加の一助になれれば幸いです。

ではまた。

免責事項
当サイトに記載の情報について、掲載にあたっては精査・確認のうえ行っております。ただし、内容や時期によっては古い情報や誤りのあるものが含まれる可能性があります。あくまでも主観に基づいた内容になっておりますので当サイト情報の利用により生じたトラブルの保証は致しかねます。

SNSでもご購読できます。