わらしべ長者プロジェクト2019 有村ノブユキ

わらしべ長者プロジェクト2019

今回は『わらしべ長者プロジェクト2019 有村ノブユキ』についてです。

運営責任者:有村ノブユキ
メールアドレス:info★wrsbmv.com★を@に変更してください。
販売ページ:http://wrsbmv.com/?id=bvlrifd1&no=zfq
http://wrsbmv.com/?id=kqwbout2&no=vua
http://wrsbmv.com/?id=tqruxoz3&no=oek
http://wrsbmv.com/?id=tayfcsx4&no=wkn

どーも
はじめましての方、はじめまして。
OZ と申します。
以後お見知り置きの程よろしくお願いいたします。

わらしべ長者プロジェクト2019 有村ノブユキについて

有村ノブユキなる人物による『わらしべ長者プロジェクト2019』

有村氏は知財コンサルタントだそうです。

因みに、知財コンサルタントを名乗るのに資格は必要ありません。

ですので、誰でも勝手に知財コンサルタントを名乗ることは可能です。

このオファー1話のセールスレターを見ただけでは、一体何で儲けるのかは全くわかりません。

何で儲かるのかについては判りませんが、アンケートに答えるだけで10万円くれるとのこと。

貰えるならば貰ってみようとコメントしてみましたが、

数回の動画の質問にすべて答えないと権利は貰えないと書いてありましたね。。

数回の質問に答えたらですか、、

ここから始まるローンチに付き合えということでしょう。

よし、わかった!

本当に10万円くれるなら付き合ってみようということで、ダメ元で付き合ってみようと思いました。

因みに今回のオファーは、有料なのか無料なのかも不明ですが

無料アピールがありませんので、最終的には当たり前にそれなりの費用を請求されそうですね。

続いて、第2話も拝見しました。

動画演者の演技レベルは、並の上くらいかなと思いましたが、訴求力は全然感じませんでした。

動画とセールスレターを拝見して思い直しました。

10万円貰えるとは思えなくなってきましたので、コメントもやめました。

第3話の内容は更に酷い内容です。

ボロ儲けスキームと名づけているようですが、、、

こんなのに騙される人がいるのかしら?

と思うような内容です。

事例として挙げられているものも、突っ込みどころ満載です。

わらしべ長者プロジェクト2019

わらしべ長者プロジェクト2019

ラークのいつのキャンペーンのことをいっているのかは不明ですが、当選率は良くて1/3でした。

ひとつのIDで制限なく1/3で当選したとして、50万稼ぐのに定価で売りさばいたとしても、千箱は転売しないとなりませんが、喫煙者でなければ残りの二千箱も売りさばく必要があります。

それが出来なければ大幅な赤字です。

それにしても5日間で50万円の利益とは

何人でやったのでしょうか?

なにより、シリアルナンバーは開封した裏に記載してあります。

開封しないと確認も出来ないはずです。

知り合いや身内ならまだしも、開封済のタバコを見ず知らずの他人から買おうと思う人は少ないと考えます。

では、そんな開封済のタバコをどうやって売りさばいて利益化したのでしょう?

答えは、

実行していない(実現不可)からとしか考えられません。

この一点だけをもってしてでも、ペテンにかけようとする悪意を感じてしまいます。

続きまして、事例2ですが

わらしべ長者プロジェクト2019

http://wrsbmv.com/?id=tqruxoz3&no=oek

PayPayのキャッシュバックは確かに大きいです。

ただ、『最悪定価で売れる商品』というのは現実的ではないと考えます。

品薄製品なら、解らなくもないのですが、未開封であっても一旦人手に渡ったものは中古として扱われます。

買取店では、確実に値引きされて買い叩かれるでしょう。

メルカリ等であれば定価で売値をつけることは出来ます。

しかし

そもそもメルカリ等で購入しようとしている方は、安く入手したいという思いを持っておられますので、売れ残り続ける可能性が高いでしょう。

即金の利益には成り得ないと考えます。

事例3につきましても

えーと、1秒のタイムラグを狙い撃ち出来るシステムを作ったというのは、どなたでしょう?

学生時代の成績がいつもビリだったという有村氏でしょうか?

学生時代の成績がどうのと言いたいわけではございませんが、バイナリーオプションにあたって、証券口座をどこにするか等々の条件により、1秒の誤差を利用することによって、本当に利益を得られるシステムになっているのかという部分については、物凄く懐疑的です。

全てが完全リアルタイムで機能しているという確証が持てない状況で、どこの馬の骨とも判らない人物が作ったというシステムで1秒の勝負に賭けるような愚行は賢い選択ではないと考えます。

まとめ

最終話まで付き合ってから結果を述べたかったのですが、

この類のオファーは早期に警鐘を鳴らしておかないと、ヒットアンドアウェイで首謀者がトンズラする可能性がありますので、被害に遭われる方が出る前に申し上げます。

この案件は、費用が必要となった時点でお薦めいたしかねます!

このオファーを知ったきっかけは、人それぞれだと思います。

こういったオファーは、紹介してきた先が信用に値するところかという部分も重要になります。

皆様がどういったところからこのオファーを受けたのかはわかりかねるところでありますが、私がこのオファーを知ったのは、以前からまともなものを紹介していないところからというのが実情でございます。

ですので、残念ながらこのオファーも例に漏れず、期待してはならない案件だと考えます。

有村氏の謳うような

『なんでもない情報でも上手くやれば、なんでも稼げるようになるよ!』

という偽りの情報に惑わされないようにして下さいませ。

商材・オファーはしっかり調査し納得してから購入・参加することを強くお薦めします。
皆様のネットビジネス参加の一助になれれば幸いです。

ではまた。

免責事項
当サイトに記載の情報について、掲載にあたっては精査・確認のうえ行っております。ただし、内容や時期によっては古い情報や誤りのあるものが含まれる可能性があります。あくまでも主観に基づいた内容になっておりますので当サイト情報の利用により生じたトラブルの保証は致しかねます。

SNSでもご購読できます。